トイプードルのカット体験記 vol.2

りくさんの記事

我が家のワンコは「Sora」と「Runa」
2頭ともトイプードル(タイニー)です。
今までも色々な犬種を飼ってはいたのですが、初めてのトイプードルなのです。
2頭ともどちらかというとマズルの短いタイプの顔立ちをしています。
飼ってみて改めて思いましたが、人懐っこさと頭の良さは抜群な感じがしています。

「sora」が我が家に来たのは2018年の12月の年の瀬です。
我が家に来て丁度1年ちょととなるオスのタイニートイプードルです。
体重が1.3キロととってもスラッとしています。
性格はちょっぴり臆病でいつも神経を張り詰め周りを気にしています。

「Runa」が来たのは2019年の12月、メスのタイニーです。
まだ我が家に来てから1ヶ月ちょっとしかたっていません。
「Sora」が来てから丁度一年たったころ、「Sora」の奥さんとして我が家に来たのです。
まだ生後4ヶ月なのですが、すでに1.5キロありちょっとどっしりしています。
性格もとても気が強く今から肝っ玉母ちゃんになりそうな予感がしています。

「Sora」は毎月一回トリミング&カットをしに行っています。
最初はトリミングサロンに行くと1匹でウェイティングゲージに入れられるのが嫌で嫌で泣きまくっていました。
しかし、さすがに一年も通っていると今や第二の我が家のようになり、トリミングをしてくれるお姉さまたちの人気者になっています。
毎回可愛いカットをして貰えるので仕上がりが楽しみにしています。

男の子っぽく可愛い仕上がり
今回も非常に可愛い坊やに仕上げて頂きました。

「Runa」にとっては今回が初めてのトリミングなのです。
「Sora」がそうだったように最初は嫌がるのかと思っていました。
しかし、トリミングサロンのウェイティングゲージに入れられても、どっしりと構えていてびっくりしました。
それどころか我が家にいるのと同じように寝ていました。

「Runa」は生まれてからは4ヶ月になり、伸ばしっぱなしだったので、色がレッド(濃いめの茶色)ということもあり、顔はなぜかゴリラみたいになっていました。

ゴリラみたいになっていたトイプードルのRuna
トリミング前のRuna

それが、プロのトリマーのカットよって生まれ変わりました。流石ですよね。

カットして綺麗になったトイプードルのRuna
手前味噌ですが、とっても可愛い女の子として変貌を遂げてくれました。

そして、トリミングの日は我が家に帰ってから撮影会を行います。
そして、クタクタになっているようなでいつもより早くベットに潜って寝ています。

まだ「Runa」が来てから1ヶ月ですが、2頭の中の良さはとても微笑ましく毎日ほっこりととしています。
この先この子達の子供ができて更に賑やかになる事を想像すると、今から顔がニヤニヤしてしまいます。

タイニートイプードルのSoraとRuna
最後は2頭揃っての記念写真です。
レビュー・口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ゴリラから変身!
平均評価:  
 0 レビュー