真っ白で超ボリューミーなアフロヘアーでお馴染みの犬種です。ほとんどのペットショップでは気軽に子犬を取り扱っていない希少価値も魅力のひとつ。街を一緒に散歩していると必ずと言っていいほど声をかけられます。

白一色の犬種を飼う人の使命として、その綺麗な毛を保持していかなければならないというのがあります。面倒臭がりの人や犬が好きでない人には向いていない犬種です。

ビションフリーゼカットギャラリー

かっしーのトリミング室

コリアン風耳ピョコスタイル

小さな耳のビション

ビションフリーゼといえば、大きなまん丸頭のスタンダードカットです。
最近ではインパクトがあるそんなカットが人気で、プードルなどもビションカットが流行っていますね。
そこでさらに個性を出したこちらのカット♪コリアン風耳ピョコスタイルです!

韓国のとても有名なトリマーさんのカットで、今では日本でも大人気です。
ビションフリーゼの豊富な毛量を活かしてスタンダードカットの良さも取り入れつつ、とってもラブリーな仕上がりです。

スタンダードカットはお耳を隠すようにカットするため、最低限の大きさでもかなり長めに残さないといけません。
ですが耳ピョコカットはお耳を出すようにカットするので、スタンダードカットほど大きくならず、もつれの量も変わります。
ビションフリーゼのカットが好きだけど、お手入れは難しい…。という子におすすめです☆

遊び好きで元気な性格のビションちゃんは、スッキリしたカットでもたくさんの毛量で貧相に見えません♪
ですが、まん丸お顔にまん丸ボディーもとっても愛らしくなります!
せっかくのまん丸を長く楽しんでもらえるように、日が経っても頭が潰れたり別れたりしないように下側からしっかり切り詰めて作り込んであります。
そのおかげで体が短くても自然に繋げることができますよ♪

かっしープロフィール

かっしー
かっしーの記事一覧

ビションフリーゼ豆知識

ビションフリーゼのお手入れ

お手入れがとても重要な犬種のビションフリーゼ。 生まれてから8~9か月くらいまではそれほど毛玉にはなりませんが、生後半年位から徐々にトリミングに慣らして行くのが無難です。

ブラッシングは重要です。そこらへんの安物ブラシではなく天然のグリズルブラシや専用のコームなどを使用して丹念にきちんとブラッシングをしなければなりません。ショードッグの場合はさらにブラッキングやストリッピングも行ないます。

運動とあそび

運動量は豊富といえます。リードにつないで散歩をすることはもちろん、存分に走り回れるドッグランに行くことも忘れないようにしてあげましょう。おもちゃなどを使うと喜んで走り回ってくれるでしょう。

性格・特徴

順応性が高く、どんな環境でも対応してくれます。明るく快活な性格で好奇心旺盛。まわりのものごとにいつでも興味を持ちます。

優美な外観なので典型的な小型愛玩犬としておっとりしていると思われがちですが、実際はそうではなく非常に元気のいいやんちゃ犬が多かったりします。飼い主を独占したがる傾向もあります。また、しつけにも適応するので、正しく訓練すればよく服従するようになります。

身体も頑丈で健康な犬種なので都会でも田舎でも飼うことが可能です。 都会ではドッグランで走り回り、田舎では小動物を追い回して楽しく暮らせるでしょう。