トリマーnatsuのトイプードルカット講座【第1回】

トイプードルは、全犬種の中でも常にランキング上位にいる、とても人気の高い犬種です。
子熊のぬいぐるみのような可愛い「テディベアカット」が人気の高い理由の1つだと言ってもいいでしょう。
今回は、トイプードルの「テディベアカット」について説明します。

バリカンの当て方

バリカンのmm数・・5mm・6mm・8mmがオススメ
季節によってミリ数を変えるのも◎!!

後頭部から尻尾の付け根にかけて皮膚にしっかり沿わせて当てていきます。
片方の手で皮膚をしっかり伸ばした状態で当てましょう。(皮膚がたるんでいる子は気をつけてあげましょう!)

後ろ足と前足

前足のカット
後ろ足のカット

足の付け根にもバリカンを当てていきます。足にバリカンを当てるときは、バリカンの境目があまり出来ないように当てていきます。

  • 右後ろ足…膝辺りで右斜め下に流す
  • 左後ろ足…膝辺りで左斜め下に流す
  • 右前足•左前足…膝辺りで真下に流す

↑このように、カットする部分から流すように当ててください。
※流しながら当てる事でカットする時に、境目を馴染ませやすくなります。

お尻の下辺りもバリカンをしっかり当ててスッキリ見せていきます。

バリカンの当て方

カット方法

前足・後ろ足

  1. 肉球にかかっている毛をカットします。
  2. 足先回りを丸くカットしていきます。
  3. 足の骨を真ん中とし、左右均一の長さになるようにカットしていきます。

この時に、バリカンを当てている所と当ててない所の境目を馴染ませるようにカットしていきましょう!スキバサミを使ってもいいです。

両足均一にカット

※足のカットは、同じ太さの円柱を4本作ると、イメージするようにカットするとしやすいでしょう!
※脇腹の毛が残りがちらなので皮膚に気をつけながらカットしていきましょう。

尻尾

ぬいぐるみのようなふわふわの質感が大事!丸くなるようにカットしていきます。

顔全体も丸くふわふわに仕上げるようにカットしていきましょう。
※毛を立てるようにコームを入れていきます。

  1. 耳穴の入り口にかかっている毛をスッキリとカットします。
  2. 目頭、目上にかかっている毛を視界が見えるようにカットします。
    コームで目の方向に真っ直ぐ下ろしてカット!
  3. 顔の輪郭をカットする時は、ハサミを丸く動かしてカットしていきます。
耳の穴近くをカット
顎の近くをカット
顔の周りをカット

顔の輪郭の時と同様に、ハサミを丸く動かしてカットします。
※お顔をカットする時は、円球をイメージするように、真上、真正面、真横、どの角度から見ても丸く見えるようにカットすると、可愛いらしくなります。

耳の長さはお好みですが、耳の形なりに好きな長さを調整してカットしていきます。

遠くからみて、足の太さが左右合っているか、顔の大きさが大きくないか、丸くなっているか確認して、問題なければ、
「テディベアカット」の完成です!

テディベア完成

natsuプロフィール

natsu
natsuの記事一覧