まんまる子熊さんカット

短くカットしたポメラニアン

とても良い子にトリミングさせてくれたポメラニアンちゃんをご紹介します!
冬の間はシャンプーコースでしたが、温かくなってきたタイミングで全身をカットしました。全身ハサミでまん丸ふわふわにカットしています。

ポメラニアン・ミニチュアダックスフンド・チワワなどは、バリカンをかけるとその刺激によってホルモンバランスが崩れ、毛が伸びなくなってしまうことがあります。
私の経験で毛が伸びなくなってしまったわんちゃんは1,2頭しか見たことはありませんが、少なからずそのリスクがあることは覚えておきましょう。
ですので、毛が生えなくなってしまうリスクを避けるためにも、すっきりしたい場合でもハサミで短くする方がおすすめです。

体と顔の境目はなじませるようにつなげ、顔だけ孤立しないようにします。
耳は先をギリギリに落とし、それに合わせるように丸くカット。顔回りの毛とつながるようにナチュラルにカットします。

体の下半分が長すぎると足が短く見えます。足を長く見せたい場合は、足の付け根周辺を短めにカットすると良いでしょう。今回はくまさんスタイルなので、あえて足を短く見せてぬいぐるみのように可愛くなるように仕上げています。

ミニライオン

ライオン風カットにしたポメラニアン

真っ黒な毛がかっこいいポメラニアンちゃん!夏に向けてスッキリ目にカットしたいとのオーダーです。
ただスッキリするだけでは味気ないので、ライオンカットにして個性的に仕上げました。ブラックタイガーならぬブラックライオンといった感じです。

短くした部分はハサミで仕上げています。ポメラニアンは体にバリカンをかけてしまうと、毛が生えてこなくなったり毛質が変わってしまうことがあるので注意が必要です。そのリスクを避けるため今回はハサミ仕上げにしました。
尻尾も根元をバリカンで刈って、先はナチュラルに残してライオンの尻尾の様にカットしてあります。首元の毛をライオンのたてがみの様に残してあるので、そこだけブラッシングすればOK。毛が短い部分は毛玉になる心配はないので、頻繁にブラッシングする必要はありません。

個性を引き出す事ができ、お手入れも楽になるという、ワンちゃんにとっても飼い主さんにとっても、負担を減らす事ができるスタイルと言えるでしょう♪

もう1匹のポメラニアンちゃんと多頭飼育されていて、じゃれて噛み合ったりすることもあるようですが、それが原因の毛のもつれなども解消できたとの事です!毛色は黒以外の子でも似合うので、ぜひチャレンジしてみてください。

カットしたお店:ワンカラットテラス

お店の外観前橋の天川原町にあるトリミングサロンです。
同じ建物の中にはカフェやネイルサロン、エステサロンまで様々なお店が入っているので、トリミング中に飼い主さんも楽しい時間を過ごすことができます!
すぐ近くにはけやきウォークというショッピングモールもあるので、少し足を伸ばせばお買い物も楽しめますよ♪ぜひ1度ご来店ください!
ホームページはこちら