ミニチュアシュナウザーの格好いいカット集

タイプ別カット集&講座

格好いいシュナウザーカット講座

キリっとした表情が魅力的な、ミニチュアシュナウザー。もともとスタイリッシュな犬種ではありますが、それを強調するスタイルがあったら、挑戦してみたいと思いませんか?
今回はスタイリッシュなシュナウザーにピッタリなかっこいいスタイルをご紹介!「シュナカット」「モヒカン」「アシンメトリー」の3種類をピックアップしました。

シュナカット

スタンダードと言えるスタイルです。頭やほっぺの毛を短くし、眉毛と口周りを残したカットで、持ち前のキリっとした印象が強調されます。この犬種は本来、耳を切って立ち上げる「断耳」をする犬種です。
ペットとして飼われる場合は断耳されていない子も多いですが、このスタイルは断耳されている子に特におすすめ!ミニチュアシュナウザーらしい見た目になりますよ。
口周りを長めに残すので、水を飲んだ時に濡れてしまったり、ご飯の食べかすが付着してしまったりします。よだれが多い子はよだれが乾燥して、固まってしまうことも。
汚れやすい部分の毛を長くする分、こまめにお手入れする必要があります。ひげを短めに調節したりマズルを丸くしたりすると、お手入れもしやすくなるでしょう。

モヒカン

男の子におすすめなのがこのスタイル。シュナカットに組み合わせるのはもちろん、トイプードルのように丸くしたお顔に組み合わせても面白いですよね。
シュナウザーの毛は比較的硬めなので立ち上がりやすく、モヒカンにしやすい毛質と言えます。
毛が柔らかめの子には、低めのソフトモヒカンもおすすめです。どんなお顔をベースにしても、組み合わせるだけでワイルドな印象になるので、男の子はぜひ挑戦してみてください!

アシンメトリー

こちらもワイルドな雰囲気のスタイル!シュナカットに組み合わせるとイケメンに、テディベアに組み合わせるとおしゃれな女の子に大変身。
毛の長さや、左右どちらを長くするかなど、オリジナリティも出しやすいスタイルです。
断耳している子もしていない子も、短くする側の耳は思い切って短く刈ってしまった方が、左右でメリハリがついてアシンメトリーが際立ちますよ!

格好いいスタイル、いかがでしたか?
どれもスタイリッシュでかっこいいですよね。お顔をシュナカットにするなら、ボディもショースタイルにしてみてもいいかもしれません。
もちろん、体を短く刈って足をストレートにしたりブーツ風にしたりしてもお手入れもしやすく、いろいろなバリエーションが楽しめます!

レビュー・口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

ミニチュアシュナウザーの格好いいカット集&講座
平均評価:  
 0 レビュー