シーズーのお洒落カット集

タイプ別カット集&講座

シーズーのお洒落カット講座

長毛種のシーズーさんは、部分的にでも毛を長く伸ばすことで、気品あふれる雰囲気を醸し出すことができます。今回は「トップノット」「フルコート」「フレアカット」の3つをピックアップしてご紹介。

トップノット

シーズーを飼っている方の多くには、トップノットに1度は挑戦してみたいと思った方が多いのではないでしょうか。
頭の毛を縛るだけでも可愛いですが、お気に入りのリボンなどを付けるとより可愛くなります。一つ縛りや二つ縛り、前後で二つに分けてしばったりなど、縛り方も様々な種類があります。
毛量や毛の伸び具合に合わせて調節してあげると良いでしょう。また、ただ縛るだけでなく三つ編みにしてみるのも良いかもしれません。
こまめな縛り直しやブラッシングが必要になりますが、何度もやっているうちにワンちゃんも慣れてくれますし、飼い主さんも経験を積めば大変さを感じなくなるかもしれませんよ。

フルコート

鼻から尻尾の先まで、すべての毛を地面に付くくらいまで長く伸ばすクラシックなスタイルです。頭はトップノットにするので、先ほど紹介したように色々な縛り方やアクセサリーなどで楽しむこともできます。
長く伸ばした毛をさらさらに保つには、ラッピングやこまめなブラッシングなど、自宅でのお手入れは必須。トリミングサロンによっては対応していなかったり、通常よりも施術料金が高くなったりすることがありますので、事前にチェックしておきましょう。
また、フードやシャンプーの品質でも毛質が変わったりすることがありますので、与えるご飯は高品質なものを選び、シャンプーはシーズーに合わせたものを使うようにすると良いでしょう。
こまめなお手入れは大変・・・と思って挑戦することを諦めてしまう方もいますが、お手入れすることはワンちゃんとのコミュニケーションにもなりますので、絆を深めたいと思っている方はぜひ挑戦してみてください!

フレアカット

足の毛をふんわりと残すスタイルです。体は短めに刈ってしまえるので、お手入れも楽ちん。好みの洋服を着せても毛玉になる心配が少ないので、お洒落も楽しめます。歩くたびにふわふわと揺れる毛が、可愛さを強調してくれます。
フルコートまではできないけど、シーズーの毛質を楽しみたい方におすすめです。足先にバリカンを入れておけば、お散歩後のお手入れも楽になりますので、ぜひチャレンジしてみてください。

その気になればなが〜く毛を伸ばせる長毛種のシーズー。ワンちゃんとコミュニケーションを取りながらお手入れができれば、大変なことも楽しくなってくるので、ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。