ダックスのお洒落カット集

タイプ別カット集&講座

ダックスのお洒落カット講座

短い足でちょこちょこと歩く姿が可愛い、ミニチュアダックスフンド。一緒に生活している方でも、毛を長いまま残すか短く刈り込んでしまうかのどちらかしかない、と思っていらっしゃいませんか?
実はロングコートやワイヤーヘアーのダックスフンドなら、デザイン性のあるスタイルにすることができます。今回は「ライオンカット」「カラーリング」「デザインカット」の3種類のスタイルをご紹介!ミニチュアダックスフンドもお洒落に慣れますので、ぜひ挑戦してみてください。

ライオンカット

ポメラニアンやチワワなどで特に人気のある、ライオンカット。ミニチュアダックスフンドでも、毛にボリュームがある子ならチャレンジできます。首や胸の毛を長く残すことで、ライオンのように見えるスタイルですが、ダックスの胴長なスタイルとミスマッチな感じが、逆に面白いんです♪
毛色がレッドの子はもちろん似合いますし、ブラック系の子だとブラックパンサーのようなかっこいい雰囲気に仕上がります。尻尾も先端の毛だけ残してトリミングしてもらえば、全身ライオン風に大変身!みんなの視線を釘付けです。

カラーリング

毛色が薄めのダックスちゃんなら、カラーリングで個性的に仕上げるのもおすすめ。耳や尻尾などの飾り毛に、部分的にカラーしてみるのはいかがでしょうか。
ブラウン系でナチュラルに仕上げるのもよし、赤や緑、黄色などビビッドなカラーで個性を出すのもよし。大胆に大きく染めても良いですし、メッシュのようにさりげなく取り入れるのもお洒落ですね。
毛色が薄ければキレイに入りますが、元の色によってはくすんだ色になったりすることがあるので、トリマーさんに相談してみましょう。

デザインカット

こういうスタイルはプードルさんがやるもの、と思っている方も少なくないと思いますが、ダックスちゃんでも大丈夫。ハートや星などの形を、デザインすることができます。
全身の毛が長めに残っていてもデザインすることはできますが、できればデザイン以外の場所は短く刈ってある方が、デザインが目立ちやすいでしょう。
ただ、ダックスちゃんは毛の流れがあるので比較的デザインが崩れやすく、こまめなトリミングが必要になる点は注意が必要です。

ミニチュアダックスフンドも、様々な方法で他のワンちゃんとの差を付けることができます。個性的なスタイルなら注目を浴びること間違いなしです。ぜひチャレンジしてみてください♪